UPDATES 最新情報

WORK OF THE MONTH 今月の逸品

伊藤 彦造「幽霊図」

絹本 着色 共箱 河出書房新社「伊藤彦造イラストレーション新装・増補版」所蔵

113×32㎝ / 194×47㎝   

明治三十七年、剣豪・伊藤一刀斎の末裔として大分県に生まれた伊藤彦造は、幼少より父から真剣を用いて剣道の手ほどきを受け、自らも剣の師範となりました。後に挿絵画家となってからは、他の画家とは一線を画する迫真の人物描写で人々を魅了します。本作で描かれているのは女性の生首を手にした幽霊。怨嗟のこもった幽霊の眼差しや生首となった女性の茫然自失の表情は、まるで彦造がその目で見て来たかのように生々しく、鑑賞者を恐怖に誘います。武人として命の駆け引きを知る彦造にしか描けない迫力と気魄が漲っています。

また、現在、噺家・三遊亭円朝の幽霊画コレクションが全幅展示される「幽霊画展」が全生庵にて開催されています。猛暑の中、圧巻の幽霊画で涼をとってみてはいかがでしょうか?

幽霊画展の詳細はこちらからご覧ください → 「全生庵-山岡鉄舟ゆかりの寺-」のHPへ

APPRAISAL 鑑定委員会

鑑定に関するご相談

勝海舟などの遺墨鑑定会や、
「若山牧水作品鑑定」の
窓口となっております。

INFORMATION お知らせ

  • 2022.08.05

    夏季休業のお知らせ

    誠に勝手ながら弊社では、下記日程を夏季休業とさせていただきます。
    皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。

    < 夏季休業期間 >
    2022年8月11日 (木) ~ 8月15日 (月)
    ※16日(火)より通常通りの営業となります。

    炎暑厳しき折、どうぞ皆さまご自愛専一にお過ごしくださいませ。
    今夏も加島美術一同、一層の努力を重ねて皆様により良い作品を届けてまいりますので、今後とも変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

  • 2022.05.24

    「美術品入札会 廻 -MEGURU-」Vol.10の開札結果は廻公式webサイトよりご覧いただけます。

  • 2022.05.03

    加島美術では、ゴールデンウィーク期間中、5月3日から5月5日にかけて休廊いたします。

    この期間に頂きましたお問合せにつきましては、5月6日以降に順次対応させていただきます。

    ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

MEDIA メディア掲載

MAIL NEWS メールニュースのご案内

対談・催事のご案内など、加島美術から日本美術の新しい情報をお届けします。

加島美術の最新情報が届くメールニュースのご登録はこちらから

※情報を守るため安全な通信が行われる
メールニュース登録専用フォームにリンクします。