UPDATES 最新情報

WORK OF THE MONTH 今月の逸品

円山應挙「山水図」

六曲一双屏風 紙本 着色
155×354㎝/171×370㎝

日本絵画史に写実表現をもたらした絵師・円山應挙。本作は、中国の伝統的な描写を基盤とした山景に、浮絵(眼鏡絵)の制作を通して習得した遠近法を用いた水景とを組み合わせて構成されています。古典的山水図から近代的風景画への展開を暗示するようです。観る者を画中に引き込む応挙の空間表現の真骨頂であると言えます。「大古画展―江戸時代を彩った巨匠たち―」に出品予定ですので、お見逃しなく!

円山應挙の詳細はこちらから→ 作家詳細へ

APPRAISAL 鑑定委員会

鑑定に関するご相談

勝海舟などの遺墨鑑定会や、
「若山牧水作品鑑定」の
窓口となっております。

INFORMATION お知らせ

MEDIA メディア掲載

  • 2020.11.25
    アートコレクターズ 2020年12月号
  • 2020.11.15
    工芸青花 15号
  • 2020.11.09
    TREND EYE

MAIL NEWS メールニュースのご案内

対談・催事のご案内など、加島美術から日本美術の新しい情報をお届けします。

加島美術の最新情報が届くメールニュースのご登録はこちらから

※情報を守るため安全な通信が行われる
メールニュース登録専用フォームにリンクします。