ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

夏目漱石

なつめ そうせき
作家詳細

(1867~1916)明治の小説家。東京生。名は金之助。森鷗外と並ぶ、近代文学の巨匠。正岡子規から俳句を学ぶ。高浜虚子の勧めで写生文を手がけ、『吾輩は猫である』をはじめ、多彩な創作活動を展開した。代表作に『三四郎』『それから』『門』『こゝろ』、遺作の『明暗』など。晩年には、文人画も描いた。

カテゴリー