ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

林十江

はやし じっこう
作家詳細

(1778~1813)江戸中ー後期の画家、篆刻家。水戸生。名を長羽、字を子翼、雲夫。通称長次郎。別号に十江狂人、風狂野郎など。酒造を営む商家に生まれ、後に醤油業を営む林家の養子となる。少年期にすでに画才を現し周囲の人々を驚かせていたという。立原翠軒の塾で儒学を学び、十三歳で立原杏所に画筆を執る事を教えた。江戸に出て谷文晁に才能を認められるが、病気を患い帰郷。三十七歳で結核により歿す。

カテゴリー