ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

小林清親

こばやし きよちか
作家詳細

(1847~1915)明治ー大正の浮世絵師、版画家。江戸生。幼名は勝之助。ワーグマンに洋画を学び、河鍋暁斎、柴田是真に日本画を学ぶ。浮世絵に西洋的手法をとりいれた「光線画」と称する風景版画を発表。版画家として名を馳せた。のち「清親ポンチ」とよばれる風刺画を描き、晩年は肉筆を多く残した。

カテゴリー