UPDATES 最新情報

WORK OF THE MONTH 今月の逸品

柴田是真「繪帖」

画帖 十二枚 紙本 漆 着色 共箱
5.2×6.5㎝ / 7×8.3㎝

柴田是真の画業で特筆すべきは漆絵の存在です。粘性の強い漆で描くことで洋風の質感を伴った日本画を多く制作し、欧米において高い評価を得ました。
本作に描かれるのは十二支。それぞれが可愛らしく描かれていますが、寅や戌などでは、その端々に是真が学んだ四条派のエッセンスを垣間見ることができます。
是真の代名詞とも呼べる漆絵と、四条派絵師としての高い画技。その両方を兼ね備えた、まさに逸品と呼ぶにふさわしい作品です。本作は4月25日から開催されている「省亭・暁斎・是真―パリ・フィラデルフィア万博、海を越えた明治の日本美術―」に出展されてます。

柴田是真の詳細はこちらから→ 作家詳細へ

APPRAISAL 鑑定委員会

鑑定に関するご相談

勝海舟などの遺墨鑑定会や、
「若山牧水作品鑑定」の
窓口となっております。

INFORMATION お知らせ

  • 2021.04.15

    「省亭・暁斎・是真」展のオンラインカタログを公開しました。詳細はこちらから。

  • 2021.03.19

    原口典之のオイルプール展示中です。4月10日まで。

  • 2021.03.16

    3/19(金)〜3/21(日)にかけて、アートフェア東京に出展します。詳細はこちら

MEDIA メディア掲載

  • 2021.05.03
    NHK「日曜美術館」 番組HPはこちら
  • 2021.03.25
    芸術新潮2021年4月号
  • 2021.03.10
    フジテレビ「世界の何だコレ!?ミステリー」

MAIL NEWS メールニュースのご案内

対談・催事のご案内など、加島美術から日本美術の新しい情報をお届けします。

加島美術の最新情報が届くメールニュースのご登録はこちらから

※情報を守るため安全な通信が行われる
メールニュース登録専用フォームにリンクします。