UPDATES 最新情報

WORK OF THE MONTH 今月の逸品

平福百穂「寒汀宿雁図」

紙本 淡彩 共箱 岩波書店「平福百穂画集」所載

174×94㎝ / 235×115㎝

平福百穂は明治から昭和初期にかけて活躍した秋田出身の日本画家で、写実性の高い自然主義的な作品を多く描きました。動物画の中でも鳥についてはとくに熱心に研究したといわれており、実際に鴨や七面鳥を飼い観察したのだとか。

本作は岩波書店「平福百穂画集」所載の一品。冬の水辺に羽を休める雁の一群が描かれています。没骨法と墨の濃淡によって雁の姿を的確に捉えており、構図の妙が自然主義の画風に独特の装飾性を加えています。その表現は代表作のひとつである「鴨」(東京大正博覧会出品)にも通じるものであり、アララギ派の歌人でもあった百穂の叙情的な絵画世界を堪能できる優品です。

APPRAISAL 鑑定委員会

鑑定に関するご相談

勝海舟などの遺墨鑑定会や、
「若山牧水作品鑑定」の
窓口となっております。

INFORMATION お知らせ

  • 2024.02.18

    【大切なお知らせ】廻入札会サイトの不具合により、作品入札ができなかったお客様へ

     

    廻入札会サイトにて一部不具合が発生しております。
    サイト不具合で作品の入札ができなかった方に限り、入札締切以降も入札を受付いたします。
    下記の必要事項をご記入の上、メールアドレスまでお問い合わせください。
    ご迷惑をおかけいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

    <お問い合わせ先>
    nyusatsu@kashima-arts.co.jp

    <必要事項>
    ・ロット番号(作品番号)
    ・作品名
    ・作家名
    ・入札金額
    ・お客様の氏名
    ・お客様の連絡先

  • 2024.02.05

    本日、積雪が予想されるため、誠に勝手ながら16:00閉店とさせていただきます。
    ご利用を予定されていたお客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

  • 2023.12.12

    <冬期休業のご案内>
    誠に恐縮ながら、弊社では下記の期間を冬期休業とさせていただきます。

    ◼️2023年12月28日(木)〜2024年1月8日(月)

    この期間にいただいたお問い合わせにつきましては、1月9日(火)以降に順次対応させていただきます。 ご不便をおかけしますが何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

MEDIA メディア掲載

  • 2023.12.22
    BSフジ「アートフルワールド」
  • 2021.11.13
    目の眼2021年12月号 掲載記事
  • 2021.05.03
    NHK「日曜美術館」 番組HPはこちら

MAIL NEWS メールニュースのご案内

対談・催事のご案内など、加島美術から日本美術の新しい情報をお届けします。

加島美術の最新情報が届くメールニュースのご登録はこちらから

※情報を守るため安全な通信が行われる
メールニュース登録専用フォームにリンクします。