ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

直木三十五

なおき さんじゅうご
作家詳細

(1891~1934)明治ー昭和の作家。大阪生。本名植村宗一。早大英文科卒。同級に木村毅、青野李吉、保高徳蔵らがいた。春秋社創設に協力し雑誌『主潮』を創刊。また冬夏社を興し『人間』を発行、編集した。昭和三年『由比根元大殺記』により作家的地位を得、『南国太平記』でその地位を確固たるものにした。大衆文学の確立に尽くした業績から直木賞が設置された。

カテゴリー