ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

鈴木松年

すずき しょうねん
作家詳細

(1848~1918)明治ー大正の日本画家。京都生。本名は百太郎、名は賢、字は百僊。父は鈴木派の祖・鈴木百年。父の指導を受け京都府画学校に出仕し、幸野楳嶺の後任となる。第一回内国絵画共進会で褒状、パリ万博で銅賞など、国内外の絵画共進会や博覧会で活躍。明治前期の京都画壇にて重きをなす。

カテゴリー