ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

荒井寛方

あらい かんぽう
作家詳細

(1878~1945)明治ー昭和の日本画家。栃木県生。本名寛十郎。水野年方に入門し、歴史画を学ぶ。初期文展、再興美術院に活躍、また巽画会、紅児会にも参加する。大正五年タゴールに招かれてインドに渡り、アジャンタ壁画を模写、帰国後は仏教に多く画題を得た作品を院展中心に発表する。院展同人。

カテゴリー