ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

池田光政

いけだ みつまさ
作家詳細

(1609~1682)江戸前期の大名。備前生。岡山藩主、池田武蔵守利隆の長子。通称は新太郎。儒学を奨励し、文治主義の藩政確立に努めたほか、天災飢饉に備え、新田開発や殖産興業をはかり、軍法、軍役の制定にも力を入れ賢君と称される。自身も書、謡曲、舞楽、茶事を嗜み、学問と文学の興隆につとめた。

カテゴリー