ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

石崎融思

いしざき ゆうし
作家詳細

(1768~1846)江戸後期の長崎派の画家。字は士斉。号は鳳嶺。荒木元融の子。元融の師で唐絵目利の石崎元徳の名跡を継ぐ。当時の長崎における北宗画、南宗画、花鳥画、洋風画等の諸流派を統合し長崎派の大家となった。門人に木下逸雲、三浦梧門らがいる。

カテゴリー