ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

鏑木清方

かぶらき きよかた
作家詳細

(1878~1972)明治ー昭和の日本画家。東京生。十四歳で水野年方に入門。新聞や雑誌などの挿絵で活躍。烏合会を結成し、日本画の研鑽と制作に尽力した。江戸の浮世絵に清新な感覚を加えた作風で、挿絵を通じて泉鏡花との交流が深い。文化勲章受章。

カテゴリー