ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

勝海舟

かつ かいしゅう
作家詳細

(1823~1899)幕末ー明治の幕臣、政治家。江戸生。名は初め義邦、のち麟太郎、維新後は安芳。通称に安房守。旗本勝左衛門太郎の長男。島田見山に剣道を学び、さらに永井青崖について蘭学を修業、のち私塾を開く。軍艦奉行。大政奉還に尽力。維新後、新政府の海軍大輔、参議兼海軍卿、枢密顧問官となる。幕末三舟の一人。

カテゴリー