ARTIST DETAILS 作家詳細

作家名

仙厓義梵

せんがい ぎぼん
作家詳細

(1750~1837)江戸後期の臨済宗の僧。美濃生。俗姓は井藤。諡号は普門円通禅師。諱は義梵、別号に天民、百堂、虚白、無法斎。月船禅慧の法を継ぎ、寛政元年博多の聖福寺の住持となる。独特の戯画風の禅画を数多く残し、禅の極致を平明に大衆に説いた。

カテゴリー