Work / writer 作品・作家

WORK OF THE MONTH 今月の逸品

長澤 蘆雪「雪中胡人狩猟図」

絹本 着色

112×44㎝ /197×58㎝

優秀な騎兵隊を有したことで知られる中国北方の民族・胡人と思われる弓を担いだ馬上の二人。一人は兎を下げ、橋のたもとには犬を連れた人物もいることから、本作が狩猟図だとわかります。
胡人の狩猟を主題とした作品で雪景というのは大変珍しく、奇想の画家と称される長澤蘆雪の感性の豊かさを窺う事ができます。師である円山應挙から受け継いだ画風のなかに、独自のユーモアを取り入れて描かれた本作は、繊細な筆技と人の意表を突く大胆な構図が蘆雪らしい逸品です。

長澤 蘆雪の詳細はこちらから→ 作家詳細へ

SEARCH BY CATEGORY カテゴリーで探す

SEARCH BY SEARCH 検索で探す